PUBGはなぜ面白いのか

今話題の、広大な島に放り出された100人が最後の一人になるまで殺し合うバトルロワイヤルゲーム。

ヘリで広大な島へ向かい、好きな場所にパラシュートで降りる。建物内から武器防具や回復剤を漁りつつ、他のプレイヤーと戦う。じっと物陰に潜んでいることも可能だが、時間経過でプレイ可能なエリアが狭まるので、いずれは表に出て戦わないといけない。やられたら全部パー!

ローグライク

アイテム収集に始まって、やられたら何もかも失い、ゼロからまたスタートする、『風来のシレン』のようなローグライクなゲームシステムと同じ。

長時間プレイしていて身につくのはプレイヤースキル。装備が充実したりキャラクターの性能が成長するようなことはなく、ただただ、ミスったらすべてを失うドキドキ感と、困難に打ち勝った達成感が残る。

一回のプレイ時間が短い

長くとも30分で決着がつく。やられたら次のゲームにすぐ向かえる。人が多いので深夜でも3分程度でオートマッチングが成立し、忙しい人でもすぐ参加できる。

ボイスチャット

チャットは音声のみである。ソロプレイであっても、最初のヘリに乗っている最中、パラシュートで降り立つまでは他のプレイヤーと会話できる。嫌ならミュート可能。

こんな仕様なのでプレイヤー同士の煽りがすごい。

サーバーが地域毎に分かれているとはいえ、アジアは日本・台湾・中国・韓国と国際色豊かすぎるため、「○○ イズ ナンバーワン!」と叫ぶ奴や音楽をかける奴が後を絶たない。でも面白い。

総合力がないと勝てない

時間経過でプレイ可能なエリアが狭まる仕様上、隠れるのが得意、作戦を練るのが得意、エイムが得意といった部分的なものだけでは勝てない。最初は隠れて、エリアが狭くなってきたら車を鹵獲して移動し、ある程度人数が減ってきたら戦いに赴く、とフェーズごとに能力が求められる。

単に隠れるのは初心者でもできるが、その後の作戦やエイムで差がつきはじめ、やればやるほど上達を実感できる。非常にうまく考えられたゲームシステムだと思う。

また、アイテム運やエリア運も絡むため、安定した勝ちを得るなら、運を克服する圧倒的なプレイヤースキルも必要。

まとめ

Steamで3000円ちょいぐらい、PS4版も出るとかで今後も期待です。今夜もドン勝!

類似記事

  • 2017年5月16日 ドラゴンクエストビルダーズ 経費的な事情から当ブログを無料サーバー […]
  • 2017年5月15日 ECOサービス終了 数少ないガンホーのMMORPGだったE […]
  • 2017年3月14日 FF13 以前買ってきたオフラインゲームをやろう […]
  • 2017年1月1日 あけおめ2017 ついに2017年!あけましておめでとう […]
  • 2016年7月26日 ポケモンGO 仕事辞めたいモード全開のこの頃です。猥 […]

Comments are closed.