FF10

少し前にFF10を初見プレイ。ニコ生の実況を見ていたら急にやりたくなりついポチってしまった!

ネットでストーリーのネタバレは見てたので今更ここで書くまでもない結末はプレイする前から知っていましたが、名作と言われるだけあって曲や演出がとても良い。話は見事な一本道なのになぜこんなにもプレイヤーをFF10の世界観へ引きずり込むのか。

しかし、追加要素目当てで買ったインターナショナル版は英語音声のみの収録で、日本語字幕との翻訳の質にムラがあって───例を挙げると、敵に追われて『走れ!』というアーロンのセリフの英訳が”run!”・・・えー、まじで!?───、無印版を買ったほうが余計なことを考えずに楽しめたのかなぁと後悔。

名曲「ザナルガンドにて」───

この方の演奏はとてもよいので他の曲も聴いてみてください。

類似記事

Comments are closed.