スライムレース

課金切れからのーキッズタイマーになってしまったDQ10。

DQ5で夢中になったあのスライムレースが帰ってきた!!というわけで週末に遊んでみた。

20160919_1

9/14(水)~9/29(木)の期間限定開催。スライムにコインを賭けて観戦するDQ5方式ではなく、自分のスライムを育てて、最初は対CPU戦、途中からオートマッチングの対人戦に出場してポイントを稼ぐ。出場回数の上限が決まっており、累積ポイントでランキングを競う。また最高記録のポイントがそのままゴールドとして進呈される。

最初にスライムの種族、名前と色をきめる。対人戦ではスライムとスライムナイトが人気で、バブルスライムはめったに見かけなかった。

スライム・・・スピードの初期値が高い
スライムナイト・・・初期とくぎの『イオラ』が強い
バブルスライム・・・最大MPの初期値が高い、妨害系とくぎ豊富
スライムつむり・・・守りが固い

妨害系とくぎには『イオラ』、『バナナトラップ』、『ラリホー』などがある。たまに避けたり、ジャンプや『ぼうぎょ』で防げるなどの運要素が強く、確実に勝つには自己強化系の『ピオラ』、『無敵アクセル』、『ぼうぎょ』、『急速回復』が必須。ただし、初期とくぎ以外にどのとくぎを覚えるかはランダムのため、理想のパターンが出るとは限らない。

出走前に使うとくぎを指定する。他の人が持っているとくぎも見られる。

20160919_4

妨害系とくぎには1位のみを狙う単体のものもあるため、序盤は2位をキープし、終盤で追い上げる。他の人のとくぎ状況にもよるが、だいたい『なし』→『ぼうぎょ』→『無敵アクセル』→『ピオラ』の順で指定しておけば勝てた。

1回目の成績は180万over。だいたい150万を超えれば良い方で、最高記録が210万。初見にしてはまぁまぁ良かった?

このスライムの名前は・・・昼ごはんが茄子カレーだったから( ´ー`)y-~~

20160919_2

次に、あちこちのDQ10攻略ブログで「不遇!絶対選ぶな!」と大不評のバブルスライムを選んでみた。

スピードの初期値がDのために足が遅く、初期スキルも運要素が強い妨害系という点から選ばれないみたいなので、スピード重視で育ててみた。

つよさ:スピードS、ジャンプ率B、スタミナB、最大MP A
とくぎ:ぼうぎょ、スタミナ吸収、ピオラ、ボミオス

意外と強くて1位2位に入りまくり!見かけこそバブルスライムだけど中身はスピード型のノーマルスライムと変わらないから!

20160919_5

ブログに載ってるテンプレで来た人が、「あれ? この人バブルスライム選んでる・・・馬鹿なの?」と思って油断したところをバッサリやったった・・・という勝手な優越感で満たされる( ´ー`)y-~~

20160919_3

180万over余裕すわー!

キッズタイマーなので一通り遊んで終わり!

結論: バブルスライムは決して弱くない (強くもない)

類似記事

Comments are closed.